読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジュアルに騙されるとは

はてブでもすでにけちょんけちょんなのだが。
【図解】 LinuxサーバーとWindowsサーバーの違い | P O P * P O P
このエントリの何がおかしいのかを、パッと思いつく範囲で列挙しておく。

  • グラフは公正な整理方法で描かれているのか?Linuxに有利な描き方だったりしないのか?
  • 同じ尺度でシステムコールだか共有ライブラリの呼び出しだかを掘り下げているのか?そもそも別のOSに対してそういう比較が有効なのか?
  • グラフの線で結ばれている囲みが何を指すのか、ぜんぜん読めないけど?
  • 仮に10000歩譲ってこれが本当にシステムコールについてWindowsぐちゃぐちゃ、Linuxすっきりだったとして、じゃあどっちがセキュアなの?どちらのシステムコールには穴があってどちらにはないの?

ZDnetの元エントリにもそういう説明は一切ない。ないどころか、blogなんで勘弁してね、みたいな言い訳まで書いてある。もう完全にFUDである。
見てくれに騙されてはいけない。というのは、最近高木さんが盛んに論じているNHKの棒グラフの件と同じです。

低俗なののしり合い

しかし何ですな、かつてはBalmerさんがLinuxの安全性に関するFUDなコメントを流したり、Microsoftが出資しているシンクタンクが「LinuxよりWindowsが安全」という趣旨のレポートを書いたりしていたものでしたが、最近ではLinuxで商売している人たちが同じことをやっているんでしょうかね。
そんなことしたって何の得にもならないことは、Windows陣営が陰に陽にdisったにも関わらずLinuxが興隆してきている現状からも明らかだと思うのだが。
というかそんな奴らと同類と思われたくないので、そういうネガティブキャンペーンは止めて欲しい。